Share
facebookfacebook twittertwitter
JP

MENU

CLOSE

CLOSE

CLOSE
HOME ホーム
INFORMATION ご利用情報

FLOOR GUIDE 館内のご案内

EVENT & NEWS イベント & ニュース

MORE! NIFREL ニフレルをさらに詳しく

facebookfacebook twittertwitter instagraminstagram

What's CURATOR キュレーター紹介What's CURATOR キュレーター紹介

クンクン クンクン と
呼ばれます
KUN-KUN

担当のゾーンは?

魚類の飼育管理、展示担当で、主に「すがたにふれる」の生きものを担当しています。

ゾーン詳細

担当の生きものは?

「すがたにふれる」ゾーンは、生きものの形態の多様性をテーマに、姿形やシルエットなどに注目していただくエリアです。水槽の下からライトを当てているので、輪郭が浮かび上がりシルエットがより分かりやすくなっています。一口に魚と言っても、その形は様々。進化の中でそれぞれが獲得してきた姿形の多様性を感じてください。

ニフレルのどこが好き?

キュレーターと気軽に話せるところ!みんなフレンドリーなキュレーターばかりです。
常連さんは名前も覚えてくれて、いつも声をかけてくれます。もちろん、キュレーターからも話しかけていきます。

私のおススメ生きもの BEST3

カピバラ
以前海遊館で担当していた事があり好きな生物です。たまにワオキツネザルにちょっかいを出されているのですが、そのやり取りが微笑ましい…。
テッポウウオ
ニフレルでは間近でテッポウオたちの水鉄砲が見れます!近すぎるので濡れるの覚悟でご覧下さい!水鉄砲見たい方はキュレーターまで!
館長
レア生物です。
たまにキュレーターに混ざって、館内を巡回したりお客様と話したりしています。会えたらラッキー!いろんな事質問しちゃいましょう。

その他のコンテンツ

OTHER CONTENTS

Back to index
ページトップへ