Share
facebookfacebook twittertwitter
JP

MENU

CLOSE

CLOSE

CLOSE
INFORMATION ご利用情報

FLOOR GUIDE 館内のご案内

EVENT & NEWS イベント & ニュース

MORE! NIFREL ニフレルをさらに詳しく

facebookfacebook twittertwitter instagraminstagram

キュレーターブログ

CURATOR’S BLOG

わざにふれる

2020.10.19

二人三脚で身につけた『わざ』

「わざにふれる」で展示をしているクサビベラ。

どんなわざ???と言われてしまう事も多いですが、、、


貝を岩にぶつけて割るんです!



一見地味...かもしれませんが、このわざを見た時キュレーターたちは"うおおおお!割ってる!!"となりました。


実は割れるようになるまで毎日コツコツ練習を重ねていました。

①まずは何も入っていない貝殻に、大好きなエビを詰めて、この中には餌が入っている、ということを覚えてもらいました。

②次に、キュレーターが上から貝殻を落とし、岩にぶつけてクサビベラに見せます。そうすると、ぶつければ餌が出てくる、ということを覚えてくれます。

③そして、いよいよ中身の入った貝殻を少し砕いて入れると...!


『ぶ、ぶつけたーーー!割ったーーーー!!食べたーーーーーーー!!!』


...キュレーター大歓喜です(笑)


このように見事自らの持っている「わざ」を発揮できるように、キュレーターはお手伝いをすることもあります。

わざを見事発揮することができた時が、キュレーターをしている中でも一番うれしい時かもしれません。

ちなみにこの貝を割るわざですが... 頭を激しく振るので、クサビベラにとっては少し疲れてしまうようです。

いつもなら「もっともっと!」とキュレーターに寄っていきますが、この時は1つ食べ終わったらすぐにキュレーターから離れてしまいます。(少しさみしい...)


この行動を見ることが出来るのは今はまだエサの時間だけですので、もし見れたらラッキーかもしれません!

SHARE
  • facebook
  • twitter
  • instagram

その他のコンテンツ

OTHER CONTENTS

Back to index
ページトップへ