Share
facebookfacebook twittertwitter
JP

MENU

CLOSE

CLOSE

CLOSE
INFORMATION ご利用情報

FLOOR GUIDE 館内のご案内

EVENT & NEWS イベント & ニュース

MORE! NIFREL ニフレルをさらに詳しく

facebookfacebook twittertwitter instagraminstagram

イベント&ニュース

EVENT&NEWS

EVENT/イベント情報

アート

2019.11.10

<※終了しました>《ヒト×生きもの》ファッションショー「地球のカーニバル」11/17(日)開催!

終了しました。多数のご来館、ご観覧ありがとうございました!

news191201_1200×630.jpg

ニフレルと学校法人大阪文化服装学院との共催によるファッションショーを今年も11月17日(日)に開催決定!

昨年に続き2回目となる今回は、文化出版局発行のファッション雑誌「装苑」のサポートで、「地球のカーニバル」をテーマに開催。同学院のスーパーデザイナー学科3年生が、ニフレルの生きものから着想を得てデザイン・製作したオリジナル作品などを発表いたします。生きものたちと作品を纏うモデルが、同じ空間で共存する様子をご覧いただける、ニフレルならではの取り組みです。



ニフレルは、施設名称の由来ともなった「感性にふれる」をコンセプトに、「多様性」を展示テーマとして、地球上に暮らす様々な生きものたちの個性の魅 力をアーティステックな空間で表現しています。そして地球上には196の国々があり、世界各国の民族衣装も、生きものたちと同じく多種多様です。今回のファッションショーでは、「生きものと民族衣装」という2つの個性が合わさったデザインの衣装を通し、それぞれをもっと身近に感じられるファッションショーを展開いたします。



メイン会場はアーティスト・松尾高弘氏が手がけた幻想的な巨大アート空間「ワンダーモーメンツ」で、ワオキツネザルやモモイロペリカンなどが自由に暮らす「うごきにふれる」ゾーンなどを回ります。モデルの移動やシューティング中も、衣裳やショーの様子をご覧いただけます。



【《ニフレル×大阪文化服装学院》ファッションショー『地球のカーニバル』開催概要】
<開催日>2019年11月17日(日)
<時 間>1stステージ 14:00~ 2ndステージ 16:00~ ※各30分間予定
<主 催>生きているミュージアム・NIFREL
<共 催>学校法人大阪文化服装学院 WEBサイト https://www.osaka-bunka.com/
<後 援>『装苑』(文化出版局刊)WEBサイト http://soen.tokyo/

<作品登場順序>

①<PART① SDコレクション>
大阪文化服装学院にて10月26日に実施された「秋フェス」で発表された作品で、スーパーデザイナー学科2年の学生が、民族をテーマに製作した作品から優秀作品をセレクトした12点。

②<PART② ニットコレクション>
ファッション・クリエイター学科ニットコース3年の学生が「ピンク」をテーマに製作したニット作品に、スーパーデザイナー学科4年生による作品を加えて発表します。14点。
fashion2.jpg

③<PART③ ニフレルの生きものをイメージしたオリジナル作品>
スーパーデザイナー学科3年の9名による、今回のファッションショーのためのオリジナル作品(9点)です。

fashionrist.jpg

<進 行>
①メイン会場「ワンダーモーメンツ」1階にてファッションショー(約15分間)
②フォトシューティング&移動インスタレーション(約20分間)
③2階へ移動。「かくれるにふれる」~「うごきにふれる」をウォーキング(それぞれでフォトシューティング予定)
④1階「すがたにふれる」にてフォトシューティング(当日の状況により中止の場合あり)
※モデルの移動やシューティング中も、衣裳やショーの様子をご覧いただけます。

SHARE
  • facebook
  • twitter
  • instagram

その他のコンテンツ

OTHER CONTENTS

Back to index
ページトップへ